LOGIC & STUDY

2020.2.29 UP

フレキの短納期対応は一度ご相談ください!在庫品・互換品提案も可能です。

多種に渡るフレキの種類

フレキ・ホース全般に言えることですが、まずはサイズにおいて口径が様々あり、細いもので6A~、太いものでは150A~1000A…更に巨大な3000Aといったフレキも存在します。

加えて…工業製品には、最も大切な要素の一つとして「納期」が挙げられます。どんなに良い製品でも納期が合わないものは選定対象に入れることはできません。すべてはお客様の装置やプラントの竣工納期を前提として計画を立てる必要があります。

接液材質 (ゴム、SUS、フッ素樹脂(テフロン🄬)、シリコーン…)
継手材質 (SUS、SS、真鍮、樹脂…)
継手形状 (フランジ、フェルール、カップリング、ネジ・・・)

などなど、仕様多岐に渡るため、全てが合致したピッタリの製品というものがなかなか引き当たりません。ここはフレキ・ホースメーカーの辛いところです。

フッ素樹脂製は特に難しい

特にフッ素樹脂製フレキ・バルブ・ライニング管については、長納期品というイメージが強い方も多いかも知れません。それは、加工に手間がかかることも事実ですが、高い精度でフッ素樹脂製品を製造できるメーカーが少ないことも起因しています。

またフッ素樹脂製品全般で、前処理から加工・成型・組み立て・検査・検品をできるメーカーが限られているため、一部フッ素樹脂加工メーカーでは、加工を協力工場に委託・外注することで納期が倍々と増えてしまうことも一因として挙げられます。

短納期に向けた取り組み

そこで、弊社ではよく出るフレキ・ホースに関して、標準面間品や標準的な継手で構成される製品を、一部在庫として製造しており、短納期対応に大きく貢献しております。
ポンプ・タンクサクション用の短面間フレキも、15A~在庫を保有しており、面間も150L~300Lなど標準面間でご提供可能です。

連絡配管・カルバート配管用の長面間フレキも、様々な口径と偏心量のフレキを在庫として保有しており、急ぎな案件にも在庫でご対応できる範囲は迅速に対応しております。
さらに長年の実績から、同じ環境で使用できる代替品をすぐに引き当てられることも数多くのフレキ・ホースを納入させていただいた経験による東葛テクノならではの強みです。

短納期対応でお困り際には、是非一度弊社までお問い合わせください。
ご発注に際しては、手違いが無いよう内示文書または注文書を頂ければ迅速に手配させていただきます。

QUICK VIEW注目の製品/研究事例

CONTACTお問い合わせ&資料請求

お問い合わせ / カタログ請求

製品やカタログ、採用など、
すべてのお問い合わせはコチラから。

お電話でのお問い合わせ

受付営業時間は
平日9:00~18:00までとなります。

FAXでのお問い合わせ

受付営業時間は
平日9:00~18:00までとなります。