COMPANY企業情報

当社が誇る技術と設備

ホースのアッセンブル技術

  • ■特注の継手金具を用い、ホース加締め部の液溜まりを極限まで抑えた製品を作ることが可能です。
  • ■フッ素樹脂の熱加工において、先進の温度管理技術により、戻りのない確実な変形をさせることができます。
  • ■蓄積された技術と最新の設備により、ミスのない正確な製品を製作可能です。
  • ■取扱いホースの種類が豊富で、世界中のあらゆるホースに適合した様々なタイプの継手金具を加締め加工できます。

八方締め機

  • ■強力な油圧プレスによって八方向から均等に力をかけられるため、歪みのない均等な加締めが可能
  • ■特に、肉厚なホースの加工において真価を発揮
  • ■エルボ継手など特殊な形状でも加締めが可能
  • ■職人の技術差による品質のばらつきがない
  • ■最大口径165Φの製品に対して、0.1㎜単位での加締め調整が可能

半自動フレア機

  • ■最大口径150Aまでの製品がフレア可能(業界初)
  • ■温度管理ヒーターを搭載しており、厳密な温度管理と連続加工が可能
  • ■冷却金型によって変形・戻りを抑えた正確な角度でのフレア加工を行える
  • ■職人の技術差による品質のばらつきがない

「フレキ寿命」の定量化に向けて

  • ■当社のノウハウを結集させた独自の診断レシピにより、業界初「フレキ・ホース寿命の推測とデータ集積」を実現しました。
  • ■製品の初期状態を長期間データ管理できるので、点検整備業務の簡略化に大きく貢献できます。
  • ■稼働下にある製品の劣化状態、異常を定量化して診断することが可能です。
  • ■製造ラインや生産ロットごとの個体識別が可能であり、万が一のトラブル時にいち早く確実な情報を確認できます。

レーザーマーカー

  • ■正確な情報を、あらゆる製品のあらゆる場所に長期間残しておくことが可能に
  • ■大量な製品の細かい仕様も素早く刻印可能

ハンディバーコードスキャナー

  • ■製造年月日・ロット・製造工程責任者、材質・形状・特殊仕様の有無など、各種データを長期保存
  • ■各種データの素早い呼び出し、参照が可能
  • ■紙で残る各種証明書との紐づけも容易に
  • ■事故と無駄のない再発注をサポート

制作品質管理の徹底と技術力工場

  • ■不良製品や劣化製品に対し、最新技術を用いて徹底的に分析。また個々の部品に対する正確で客観的な計測を継続し、技術と知識の蓄積を絶え間なく行っています。
  • ■ヒューマンエラーによる製品品質のばらつきを排除し、製造基準の明確化と製品の標準品質向上に取り組んでいます。
  • ■経済産業省より「革新的ものづくり企業」に採択され、日本のインフラ安全神話の復活へ向けて官民一体となって取り組んでいます。

2D形状測定装置

  • ■強力な油圧プレスによって八方向から均等に力をかけられるため、歪みのない均等な加締めが可能
  • ■特に、肉厚なホースの加工において真価を発揮
  • ■エルボ継手など特殊な形状でも加締めが可能
  • ■職人の技術差による品質のばらつきがない
  • ■最大口径165Φの製品に対して、0.1㎜単位での加締め調整が可能

マイクロスコープ

  • ■最大口径150Aまでの製品がフレア可能(業界初)
  • ■温度管理ヒーターを搭載しており、厳密な温度管理と連続加工が可能
  • ■冷却金型によって変形・戻りを抑えた正確な角度でのフレア加工を行える
  • ■職人の技術差による品質のばらつきがない